▶ PERTINIの他のアイテム


ITEM INFORMATION
ブランド名PERTINI(ペルティニ)
素材アッパー:レザー
ソール:レザー
製法オパンケ ボロネーゼ製法
サイズ別表参照
特徴優れた靴工房をはじめ衣服などをつくる工房が数多く存在しているスペイン南部に位置するアルマンサ地方で、PERTINI(ペルティニ)はハンドメイドの技術による高品質なスペイン製靴を仕上げる靴メーカーとして1980年に設立される。その数多くの工房の中でもペルティニは、美しいフォルムと大胆なデザインが認められ、既にフランスやイタリア、日本に進出しており、比較的新しいブランドでは異例の成功を収めている数少ない靴メーカーの一つである。伝統的な靴を造り続けるだけではなく、レザーのカラーやインソール・靴紐などの細部にわたるまでコレクション ごとに大胆な実験を行い、シューズがライフスタイル・ファッションに果たす役割を広げようと積極的に模索している。そのようなスタイルも、世界中のバイヤーに好意的に受け入れられる要素の一つであるだろう。靴を愛する人のための靴をつくる。その為に、木型・色・フィニッシュなどを常に実験し、模索し続ける。その積極的な姿勢は、より大きなブランドに成長していく事を予想させるために、世界中の多くのバイヤーから大きな注目を浴び続けています。
特徴1.グッと引き締まったハンサムフォルム。
ストレートチップの引き締まったトゥと、くびれの豊かなアッパーのフォルム。繊細にあしらわれたステ ッチのデザイン。現代のトレンドの 細身スタイルにぴったりと当てはまる、日本人好みの感覚に応えるハンサムフォルム。プレーントゥやホールカットのスタイルも良いですがやはりスタンダードのストレートチップはどこでも使えるスタイル。サントーニやマグナーニに代表されるロングノーズの美しいフォルムは、このペルティニも備えていてしかもリーズナブル。
2.サイドに張り出したソール が魅力の「オパンケ製法」。
ソールとアッパーをサイドで縫い込む、意匠的なオパンケ・ボロネーゼ製法(オパンケ仕立て)。 マグナーニがシューズデザインにおいて活用し、注目されている製法。また、フィット感という面においても非常に優秀。ボロネーゼ製法を基本としているからソールの返りがとっても良く足に馴染み易い。 また、サイドのアッパーとソールをつなぐステッチは手縫いによるもので、職人の高度な技術を必要とする。
3.足の疲労を減らすよく出来シューズ☆
一日中履いている事の多い革靴。だからこそ、疲れにくいシューズを選びたい。片足1kgが普通の重さですが、ペルティニはサイズ41でも800g前後の軽さ!軽くて柔らかいマグナーニと同様の造りと軽さを備えていてリーズナブル。もちろん足への負担だって減るから疲れにくい。
生産国スペイン
BusinessBlog最新記事
ACTZERO

最低価格の PERTINI ペルティニ オパンケ ダブルモンクストラップ / ウイングチップ 23701 ブラウン【ドレスシューズ 革靴 ビジネスシューズ メンズ インポート】-ビジネスシューズ

ACTZERO

最低価格の PERTINI ペルティニ オパンケ ダブルモンクストラップ / ウイングチップ 23701 ブラウン【ドレスシューズ 革靴 ビジネスシューズ メンズ インポート】-ビジネスシューズ

ロバスト・ヘルスの川口

最低価格の PERTINI ペルティニ オパンケ ダブルモンクストラップ / ウイングチップ 23701 ブラウン【ドレスシューズ 革靴 ビジネスシューズ メンズ インポート】-ビジネスシューズ

松本大

最低価格の PERTINI ペルティニ オパンケ ダブルモンクストラップ / ウイングチップ 23701 ブラウン【ドレスシューズ 革靴 ビジネスシューズ メンズ インポート】-ビジネスシューズ

池田信夫

最低価格の PERTINI ペルティニ オパンケ ダブルモンクストラップ / ウイングチップ 23701 ブラウン【ドレスシューズ 革靴 ビジネスシューズ メンズ インポート】-ビジネスシューズ